メディカルアロマであなたが変わる

埼玉県行田市で
鍼灸マッサージ整体
スピリチュアルカードリーディング
不妊整体
栄養体質改善
マタニティーマッサージ
メディカルアロマ講座
をやっている ラファの薫です(^-^*)/

ラファ 行田市

私が鍼灸あんまマッサージ師になったのは、スポーツトレーナーになるためでした。

 

しかしながらスポーツトレーナーで食べて行くのは非常に厳しい時代に突入していて、バブルが弾け企業がスポーツチームを経費削減のためにことごとく廃部にしていったので、ますます狭き門になっていました。

 

自宅開業を目標に100年続く老舗治療院で夜中まで修行し、人を治すということにエネルギーを注ぎ学び始め、自宅開業したのが17年前、人が病気にならず健康に幸せに生きていくにはどうすればいいか?

 

 

その探求は今も変わらず続いています。

 

 

健康について探求していくうちに見えてきたこと。

今の日本で、本当に人が治るための医療が施されているのか?という疑問でした。

 

 

昔は血圧の薬を出されたのは、160を超えてから。今は130で薬出されます。

定型句は、血圧の薬は一度飲み始めたらきちんと飲み続けてくださいね!です。

 

 

ちなみに、要介護・要支援になりにくいのは、140〜160という金沢大学での研究があります。

 

 

血圧1つでもこんな状態です。

 

もう手遅れの癌患者さんにオペして抗がん剤を投与する。

もしくは、必要ないのに勧める。

抗がん剤はドル箱なんです。

 

 

今年の3月、厚生労働省が抗生物質を使わないように通達を出しました。

抗生物質の乱用で耐性菌が出てきて、 抗生剤が効かなくなってきています。

 

抗生剤が効かないということは、体内に菌が入った時にその菌を殺せず、免疫が下がり最悪死んでしまうこともあります。

 

 

厚生労働省が使うな!って言っているのだから、相当な危機なんですよ!

でも、メディアはそれをニュースにしませんよね。

 

 

 

こんな状態の日本で、これから大切になってくること。

 

それは、自分の体は自分で守ること。

 

お子さんの体は、お母さんが守ってあげること。

 

 

合成薬の元祖は、植物です。

漢方だったり、ハーブだったり。

 

薬膳、口から入るものが病気を作り、病気を治します。

 

 

植物を蒸留したり、絞ったりして摘出した、植物のエッセンスが凝縮したもの。

それがエッセンシャルオイルです。

 

ペパーミント1滴のチカラは
ペパーミントのハーブティー28杯分になります。

 

 

私はセラピー等級のエッセンシャルオイルに出会って
やっと自分で自分を守れるものを見つけることができました。

 

 

私自身は20数年来の花粉症を卒業し

 

何をやっても下がらなかった中性脂肪が下がった方

 

1年半抗生物質を飲まされた赤ちゃんのあおっぱなが透明になり

 

小児ぜんそくでいつもネブライザーを持ち歩いてた子が、ネブライザーを使わなくて済むようになったり

 

薬を2週間飲んでも止まらない赤ちゃんの咳が止まり

 

ナースコールが止まらない痴呆症のおばあちゃんが、朝まで寝てくれるようになったり

 

貧血で毎年引っかかっていたのが、引っかからなくなったり

 

生理になった時から30年近く、薬を飲まなくちゃならないくらいの痛みがあったのが、薬を手放せるまで楽に!

 

眠れなかったのが眠れるようになったり

 

 

今までの鍼灸マッサージ施術だけではできなかったことが、セルフケアで簡単に出来るようになっています。

 

 

私はこの『誰にでも簡単にできるセルフケア』を、もっとたくさんの人に知って欲しいと思っています。

 

 

 

2025年に、日本の健康保険制度は崩壊すると言われています。

日本の税収を医療費が上回ってしまうからです。

 

 

あと6年。
あなたはその時、どうしますか?

 

 

今までより高額な医療費、薬代を払い
3分間治療であまりお話も聞いてもらえず
待ち時間が異常に長いところに行きますか?

 

自然の恵みを使って自分で予防し
セルフケアをして家族を守りますか?

 

 

自分を家族を守ってあげられる
ありがとうと感謝される
そんな自分になりませんか?

Posted by oluolu