自宅で無料で学べるメディカルアロマスクール
ラファの薫です(^-^*)/

ゼロカロリーの飲みものや
アイスに含まれる人工甘味料
スクラロースとアセスルファムK

2017年4月ボストン大学などの研究グループが
人工甘味料が使われているダイエット飲料を
飲む習慣があるひとは、ないひとに比べて
脳卒中や認知症になる確立が高くなる
という調査結果を発表しました。

脳卒中と認知症になったひとたちの
食生活との関連を調べたところ

人工甘味料を含むダイエット飲料を
飲んでいたひとは、飲まないひとに比べて
脳卒中や認知症になる確立が
約3倍も高かったそうです。

 

からだに良いと思って口にしていても
実際は病気のリスクを高くしているんですね。

清涼飲料水やアイスなど
今ものすごく暑いので
口にする機会が多いと思います。

じゃぁ、これを排出するサポートって
アロマでできないの?

 

ありますよ〜♪

 

スクラロースは有機塩素化合物のひとつで
免疫力を下げ

アセスルファムKは自然界に存在しない
化学合成物質で、免疫を下げ
肝臓にダメージを与える危険が
あると言われています。

 

今、私たちは農薬をはじめ
こういった添加物をたくさん取込んでいます。

 

毒物を排出するのが得意なオイル!

 

それはレモンです。

 

レモンには毒物を排出させる作用があります。
特に良いのは飲むこと!

※もちろん飲用できるグレードの
 オイルを使ってください

 

添加物はホルモン関係にも
非常に悪さをします。
妊活中の方にも摂取には
十分気をつけて頂きたい。

 

できるだけ取らず
取ってしまったら排出する。

 

この習慣を身につけることができると
病気にならないからだとこころを
作ることができますよ!

おすすめの記事